9月11日、9月25日に開催予定でした午前の別海町少年将棋道場と午後からの別海町将棋教室は緊急事態宣言や、部内でコロナ感染者が出てしまったことから、自粛させて頂きました。


大会も無し。何もできません。





高学年の部⭐️


絶対王者だった前田千依さんが中学生となり、混戦が予想されたこの部も、北網圏から昨年の別海町中央公民館少年将棋大会低学年の部優勝の竹原陽翔くんが参戦となり、一強か? 別海道場からは、石井良英くんに期待⭐️



一回戦から石井くん対竹原陸くん(お兄さん)との対決が実現し、秒読みとなる熱戦となりましたが、石井くんが詰め目前でまさかの時間切れ❗️竹原陸くんの勝利。

勝負は最後まで分からないという闘いでした。


優勝候補筆頭の竹原陽翔くんは、二回戦で同じ北網圏より参戦の桜井拓真くんと激突し、桜井くんが勝利! 


三回戦は、まさかの竹原兄弟での潰し合いとなり、竹原陽翔くんが勝利し、優勝争いでなんとかふんばりました⭐️


五回戦で、3勝1敗同士の石井くん対竹原陽翔くんの対決は、竹原陽翔くんが制し4勝1敗としました⭐️

敗れた石井くんは、3勝にとどまり4位となりました。


竹原くんを破った桜井くんは、勢いにのり、残りの対決も制し、五戦全勝で優勝‼️


竹原兄弟が4勝一敗で並びましたが、得失点差で

竹原陽翔くんが2位❗️竹原陸くんが3位となりました⭐️


北網圏から来られた桜井くん・竹原陽翔くん・竹原陸くんの3名は、同じ網走市将棋教室で腕を磨いています^_^ お互い刺激し合えるライバルが側にいるということは羨ましいです^_^


優勝

桜井拓真くん 5ー0㊗️㊗️㊗️


準優勝

竹原陽翔くん 4ー1㊗️㊗️


3位     

竹原陸くん  4ー1㊗️


別海道場生は、石井くんの4位が最高でした。

次頑張ろうねー^_^









5DB8F2E2-70F5-4BE2-8267-52CF60AF26F3 E8FE838F-9543-42F7-9AC4-A95107EB7DC6 834561B9-AEF8-431A-B66C-CCE4A64954EF


1日、午後 別海町の実家にて将棋教室⭐️


9日、午後 別海町の実家にて将棋教室⭐️


夏休み中のため、7・14日は別海町少年将棋道場はお休みです⭐️21日から二学期開講スタート⭐️


別海町実家での将棋教室は、14・28日から変更し、1日・9日で対応します⭐️










令和3年7月24日、午前9時半より別海町中央公民館で、第13回将棋小学生名人戦が開催されました⭐️


別海町・中標津町の他にも北網圏からも参加を頂き、低学年の部11名、高学年の部8名で日頃の練習の成果を競い合いました⭐️



対戦方法⭐️

リーグ戦五回戦得失点方式

持ち時間は開始から40分経過後秒読み30秒




低学年の部⭐️


前年の別海町中央公民館少年将棋大会低学年の部で三位決定戦を闘った中標津町の久保田くんと網走市の丹羽くんが揃って参戦!


やはり強かった二人!久保田くん、丹羽くん共に五戦全勝で優勝決定戦となりました。決定戦は、終盤まで丹羽くんが優勢で進んでいきましたが、最後の詰めのところでミスがでてしまい逆転❗️ 今回は久保田くんに軍配が上がりました⭐️

三か月半後の再戦が楽しみですね^_^


三位には、道場生の小林くんが頑張ってくれました(^O^) 初戦、二戦目あたりは、集中できてない感じでしたが、その後は練習の成果がでていましたね〜❗️


一位 久保田真くん 中標津町三年㊗️㊗️㊗️


二位 丹羽正一くん 網走市二年㊗️㊗️


三位 小林蒼介くん 別海町二年㊗️












8BB4ADD3-F6F6-4A3C-81B1-67029ED3DD21 073E6903-3BCD-498B-88E0-B879F3655C86 4278DFCB-D0A6-4FC5-9A67-10E5C8290B43


⭐️別海町将棋小学生名人戦⭐️



開催日時

7月24日午前9時半より



開催場所

別海町中央公民館



クラス

①小学生低学年(1年から3年迄)

②小学生高学年(4年から6年迄)



持ち時間

対局開始40分経過したら、両者共に 秒読 み30秒



リーグ五回戦を行い、勝ち星が同じ場合は、順位決定戦となります⭐️



事前受付や確認事項ありましたら

連絡先、090-1529-2836 木下迄

お願いします。






次のページ