中標津支部8月例会、支部長杯

8月5日午前10時より、中標津支部長杯が開催されました( ◠‿◠ )


A級は、初戦で優勝候補の和田五段対木下四段がいきなり激突し、木下四段が制して勢いにのり、全道選手権に出場した渡辺六段・小野瀬五段も連破してそのまま五戦全勝となりました。柿本四段も、和田五段や渡辺六段を連破してこちらも五戦全勝となりました。
抽選の結果、木下四段が優勝となりました。‼️

B級は、日向初段が地区初出場で初優勝を成し遂げる快挙となりました。㊗️四勝一敗

二位には、星の潰し合いの中、抜け出した小学生の佐藤祐介くんとベテラン南條二段がともに三勝二敗24点で並びました。


A級

優勝 木下広行 四段 5-0

二位 柿本昭仁 四段 5ー0

三位 和田直気 五段 3ー2


B級
優勝 日向初段 4–1㊗️㊗️㊗️


二位
佐藤祐介 初段
南條 二段


日向初段については、居飛車党本格派です^_^
居飛車穴熊が得意のようでした^_^これからの成長が非常に楽しみな方が出てきました。

45E4589E-A9D4-49D1-8F4E-D897075ADF63

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):