別海チーム道東対抗戦メンバー

3月18日に中標津町齋藤洋品店で開催されます道東対抗将棋大会に出場する別海チームのメンバーを紹介します。


大将 渡辺利三郎 六段

全道大会に何度も出場経験があり、居飛車党です。特に振り飛車に対して勝率が高く強さを発揮します。




副将 小江 勇次 四段

中標津地区予選で、何度も決勝まで進出経験があり居飛車・振り飛車両方できるオールラウンダーであります。矢倉、四間飛車が得意。




中堅 長谷部 尚時 初段

現在中学三年生で、別海町少年将棋道場No.1となり初段も獲得。最近は、連続優勝する等今まさに伸び盛り。
四間飛車・三間飛車が得意。




次鋒 佐藤 祐介 初段

小学4年生で、B級4大会連続優勝をし、初段となった次期少年将棋道場No.1候補の一人。昨年の自民党総裁杯B級中標津地区予選も優勝しています。
居飛車党であり、矢倉が得意。




先鋒 前田 偉壱 3級

小学5年で、10月のまなぽっと小中学将棋大会高学年の部で、準優勝した次期少年将棋道場No.1候補の一人。B級大会では、すでに4回ほど優勝している。
居飛車党で、隙あればすぐに仕掛けていく攻め将棋が得意。

昨年は、最下位だったのでメンバーをかなり入れ替え若手を起用しました。

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):