将棋連盟中標津支部・別海支部・計根別将棋クラブについて⭐️

今、中標津地区の将棋が転換期をむかえております!


昨年、計根別将棋クラブが解散となり、将棋連盟中標津支部と別海支部の存続が議論されているところであります。両支部とも支部長が勇退することが決まっており、新たなリーダーがこの地区を盛り上げていかないとなりません。


これからの動きでわかっている部分について書かせて頂きます。


計根別については、クラブを新たに立ち上げ一月から大会を開催するそうです⭐️


将棋連盟別海支部については、1〜3月迄休止とし、4月に新生涯学習センタースタートの記念として、支部長主催の将棋大会を開催予定です。その後については休会にすると聞いております。


何年後になるかは分かりませんが、若手も育ってきているので皆の力で再開をしたいと考えております!


別海町少年将棋道場につきましては、基本公民館事業の中で取り進めてきておりますので支部は休会でも有志という形で協力していくことになります。


将棋連盟中標津支部については、齊藤支部長の勇退に伴い、開催地も計根別に移した中でアマ大会地区代表戦等を行いたいという希望が出されました。


ただ、中標津・計根別のセンター使用料金は、財団所属でも両者とも大きな差がないということが分かり、まだ開催場所も決定していない状況でどうなることなら…。











コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):