二回戦⭐️

優勝候補の釧路Aは、中標津支部と対決
この結果次第ではやくも優勝がしぼられます。

中標津支部は、大将・副将で勝ちをおさめましたが
中堅から下が全て敗れ、2勝3敗となり負け
早くも優勝争いから脱落してしまいました。





FFF2DBF3-199A-4A1C-AEDA-D442F26806FF 6DC5122C-CF4B-459F-85CF-B5A815AEDE5F 99573789-C256-46AE-B023-5BFC3FADB115

平成31年3月17日 9時半より(株)マルフジさいとう二階(中標津町東3条北一丁目)にて第23回道東将棋対抗戦が開催されました⭐️

持ち時間20分使い切ると、一手30秒。
全四回戦で


参加チームは、釧路二チーム・北見二チーム・網走一チーム・根室二チーム・別海一チーム・中標津二チームの全十チームで争われました⭐️

1回戦で、優勝候補同士の北見竜王➖根室Aが激突❗️
根室Aが3➖2でからくも勝利を❗️

同じく優勝候補の釧路Aは、中標津王将と激突し3➖2で釧路Aが勝利❗️
こちらも大差で勝利とはなりませんでした。


一回戦の主な対局結果 左側が勝者⭐️
◯北見 高橋友翔三段➖根室 畠山重久四段
◯ 根室 奈良岡敏之四段➖北見 浅野翔太郎三段
◯北見 松岡孝三段➖中標津 宮崎和彦五段
◯北見 村井隆三段➖中標津 柿本昭仁四段
◯別海 木下広行三段➖工藤俊晴三段
◯釧路 高橋憲右二段➖長谷部尚時1級

別海の若手のエースである長谷部くんは、釧路の高橋二段と対決し、相振り飛車戦を序盤から中盤はじめくらいまで少し指しやすいのかなと見てましたが、玉頭から攻めが早くちょっと見てないうちに逆転されてましたね。残念ではありましたが良い経験が出来たと思います(^O^)





545762AC-23FE-4F38-BDDA-3C0E18D9F772 3D01DC5B-A080-4F7E-98D7-655A84264700 51F3395D-8619-407A-BF9B-AF8EDBC8CA92

別海町少年将棋道場(道場生30名)を11時に終了し、閉講式を行い級の認定を行いました⭐️

1級
花岡征吾くん・佐藤祐介くん・前田偉壱くん・中野陽向くん㊗️㊗️㊗️

4級
木下由梨香さん、野田隆成くん㊗️㊗️

6級
前田千依さん、根本凌くん㊗️

10月のまなぼっと高学年の部で佐藤祐介くんが優勝‼️‼️結果を示してくれました。

中標津学生将棋大会では、前田千依さんが、幼稚〜小学4年までの部で優勝等みなさんの活躍が目立ちました⭐️
別海町子供将棋大会低学年の部連勝の石井良英くんもここにはのっていませんが、低学年ではトップの8級と成長を感じさせてくれた一人でした。㊗️(^O^)

1級が4名でたのは、ながい歴史の中でもはじめてだそうです‼️‼️


別海・8日に終了した計根別はうまく進められたのかなと思っております!

昼からは、中標津町将棋道場も詰め将棋等を行い、終了となりました。こちらは初年度反省の多いものとなりました。プログ作成者の仕事の都合で日程がつくられたので、スタートからどうしても間があいてしまい習ったことが頭から消えてしまっていた部分があり、駒の動かし方・囲い等基本的なことに多くの時間が費やされて中級者以上の方々への指導が出来なかったことは反省反省‼️です。

来年度に向けて、毎回きていただける講師の方を募集できたらと思っております


また5月に‼️‼️‼️

6629E225-A881-40FB-832B-76A67CCB83DE 38258021-33DF-4594-A7C3-813C34454AC9 461DAFD8-AA6D-423F-B4BD-916443648BA7

プログ作成者が、N高校在籍時に将棋愛好会をつくりTTコンビと北海道地区高校選手権団体戦に出場したのが、今から25年以上前‥一回戦、札幌南高校に勝利し、準決勝まで勝ち進み、札幌光星高校に敗れ三位となった‥当時のこの地区の将棋人口はかなり多かった‥子供も大人の大会にかなり参加をしていた‼️‼️

25年以上経つ間に支部会員や子供達の将棋人口は激減し、子供達には別海町少年将棋道場のみが残り、大人の大会等も中標津・別海・計根別だけ残り、標津・川北・弟子屈・標茶・西春別等が継続困難となり解散。
現在、この辺りの小・中・高校で将棋部等は聞きませんが、やってみたいと思っている子達はいるのです。

しかし、何何学校というくくりではチームは作れない‼️正直、田舎ですし、一人だけいてもチームすらつくれない‼️
設立したいと思っても出来ない❗️地方の特に田舎は‥‥‥果たしてこれでよいのか? もっと子供達に夢をもたせてもらえないでしょうか?
高校野球部等でみられる連合チームというものをつくることはできないものか⁉️...
>> 続きを読む

3月10日午前10時より、別海町中央公民館で別海支部3月例会町長杯が開催されました。⭐️

五回戦駒落ち戦・持ち時間30分切れたら30秒⭐️

B級は、別海町少年将棋道場生をベテランが迎え撃つ形となりました⭐️

小学生の前田2級は、ベテランの南條二段・高橋初段等に勝利㊗️3勝2敗とし、他の結果を待ちます。

中学生の中野2級は、結果2勝3敗ではありましたが南條二段・前田2級を破り意地をみせてくれました。⭐️(2位・3位)の二人に勝つ。^_^

南條二段は、花岡2級に勝って一敗をつけ、ベテランの意地をみせてくれました。⭐️

今回の主役の登場です⭐️
花岡征吾2級です。前田2級・中野2級等に勝利し、4勝1敗で優勝㊗️㊗️㊗️

おめでとう㊗️㊗️㊗️
そして、いってらっしゃい‼️‼️

B級 優勝
花岡征吾 2級 4ー1 ㊗️㊗️㊗️

準優勝
南條 裕二 二段 3ー2

三位
前田偉壱 2級 3ー2 ㊗️


A級⭐️

初戦から優勝候補同士の対決が…
松本六段は、小野瀬五段に勝利⭐️
宮崎五段は、柿本四段に勝利⭐️

松本六段は、初戦を制して勢いにのり四連勝としましたが、最終局で優勝候補筆頭の宮崎五段に敗れ4勝1敗

宮崎五段は、上の対局の前に、別海の強豪である根本四段に敗れ1敗最終局前まで3勝1敗。

次に木下四段ですが、小野瀬五段・柿本四段等に勝利して四連勝とし、最終局に宮崎五段との対決となりました。得点差で、勝利した方が優勝となる大事な一番でした㊗️㊗️⭐️

居飛車穴熊の宮崎五段対変則向かい飛車の木下四段との対局は、中盤までほぼ互角ですすみ、終盤は、堅さの差が出て宮崎五段が寄せ切り勝利し、優勝を勝ち取りました〜。⭐️㊗️㊗️㊗️

優勝
宮崎和彦 五段 4ー1㊗️

準優勝
木下広行 四段 4ー1

三位
松本武弘支部長 六段 4ー1