中標津売炭所杯

日時 平成30年12月2日午前10時より

会場 中標津町東3条北1丁目
さいとう洋品店 二階

0153-72ー2568


会費 大人 千円 高校生以下 500円

持ち時間30分 使い切ると一手30秒

12月は、1日と15日で変わりありません。ですが

私個人的なことで申し訳ありませんが、大人のアマ主要北海道大会の一つである自民党総裁杯A級中標津地区代表となったため、2日朝九時から札幌で全道大会の対局をしなければなりません。
そのため、この日については、1時すぎから開催させて頂き、3時すぎに終了という形をとらせて頂けないかと思っております。ご協力の方よろしくお願いします⭐️
今までは、前日仕事終了後、夜に走っていってそのまま対局し帰ってきてましたが、将棋会館改築⁉️そのあたり…ですが、いつもと会場が変更となったため、前日入りすることにしました。よろしくお願いします。



1月は、12日と19日と変わりありません。⭐️
19日だけは、第2和室ではなく、同じ階の第2和室より右に2つずれて、第2研修室Aで行います。

2月2日はそのままですが、❗️9日は文化会館全体使用不可❗️(冬祭りのため)となったため、中止にします。

そのかわりに、16日に大会前練習として開催します。

中標津少年将棋大会は、23日とします‼️‼️

ようやっと基礎中のきに少し触れましたし、実戦にうつりたいと思います。

優勝候補筆頭の花岡くん対高校生岸本くんの対局となりました

先手岸本くんが、中飛車から速攻で攻めていきました。花岡くんは、三間飛車から美濃囲いに構え、相手の攻めにそなえます。

56歩・34歩・58飛・35歩・48銀・32飛・68銀・62玉・57銀左・72玉・66銀・52金左・57銀上・42銀・46銀・82玉・76歩・72銀・96歩・94歩・55歩・36歩・同歩・同飛・37歩・34飛・45銀 (図1)

この時点ですでに、玉の位置や囲いの差で後手が良いと思いますが、次35飛としたわけですが、74飛か84飛で揺さぶる手もありだったかな。^_^

35飛・46歩・44歩・36銀・32飛・77角・43銀・65銀・64歩・54歩・同歩・同銀・同銀・同飛・63金・43銀・33飛・44飛・55歩
(図2)

ここは、普通に53金が厳しそうですね

42銀不成‼️36飛(図3)岸本くん痛恨の一手…

これで銀損となり、守りの差と居玉‥



花岡くんの勝利となりました。⭐️㊗️



43飛成・35飛・23飛成から44角・21竜と桂を拾って少しでも駒損を回復したかった。
やはり、玉が危なすぎるので早いうちに68か48玉としておきたかったですね。

image image image


11月11日、午前10時より別海町芸術文化祭将棋大会一般の部が開催されました

優勝候補筆頭の米倉四段は、初戦松本六段を破って波にのり五戦全勝と優勝に近づきました。

待ったをかけたのは、同じく優勝候補の和田五段でした。危なげなく四連勝とし、最終局、同じく四連勝できた日向三段との対決を制して五戦全勝‼️

優勝決定戦は、米倉四段対和田五段の対決となりましたが、和田五段が制して優勝


優勝 和田直気 五段

準優勝 米倉智也 四段

3位 日向 三段


来月は、王将戦ですね。誰が宮崎五段の連覇を止めるのか?それともさらに四連覇となるか注目です‼️

先手 前田偉壱くん
後手 佐藤祐介くん

持ち時間 30分切れたら30秒⭐️


76歩・34歩・26歩・84歩・25歩・85歩・78金・32金・24歩・同歩・同飛・86歩・同歩・同飛・28飛・23歩・38銀・82飛・87歩・88角成・同銀・22銀・27銀・33銀・26銀・52金・16歩・41玉・69玉・44歩・58金・43金右・15歩・31玉・25銀・22玉・77銀・62銀・(図1)14歩⭐️

ここでいきなり14歩といったが、ここは、我慢して玉を安全なところにもっていきたかった。79玉〜68金右くらいまで整備してからでも良かったかなーと。

角交換しているなら、24歩からの仕掛けの方が自然か☺️ここで素直な交換となれば61角等楽しみが多いかな

同歩・同銀・同香・同香・13歩・同香成・同玉・79玉・22玉・14歩・12歩・16香(図2)


16香は、次に49角とかは受けにくい。84香もやられたら嫌かなー

11香・17桂・39角・27飛・49銀・68金右・38銀不成・26飛・17角成・66飛・45桂・56飛・39馬とし、以下危なげなく寄せ切り佐藤くんの勝利となりました。⭐️



image image


中学生以上の部

優勝候補は、大人も参加する一般の大会でも活躍している花岡くんと中野くん❗️

そこに高校生の二名が…実力未知数の中開幕⭐️


優勝候補の中野くん対高校生藤野くんとの対局は
藤野くんの勝利‼️

高校生同士の対局となった、藤野くん対岸本くんは岸本くんの勝利

中野くん対岸本くんは中野くんの勝利と潰し合いとなりました。

もう一人の優勝候補である花岡くんは、五戦全勝と冴えてましたねー㊗️㊗️㊗️
冷静に判断して捌けてました。実力的に頭一つ抜けていたと思いました。


星の潰し合いとなったため、3勝2敗が三名となり、2・3位決定戦を行いました。

くじ引きで当たりを中野くんが引き、3位以上確定としました^_^

残ったのは高校生の二人、藤野くん対岸本くんとなりました^_^リーグでは、岸本くんが勝ちましたが決定トーナメントでは藤野くんに軍配が上がりました‼️

2位決定戦は、中野くん対藤野くんとなり藤野くんがリーグに続いて連勝して2位となりました。


優勝 花岡征吾くん (中春別 中学3年)

準優勝 藤野恭平くん (上西春別 高校3年)

3位 中野陽向くん (別海 中学3年)

2A244E2F-4C2D-463F-89D9-9C36631F53A7 D322822A-096A-4083-8504-631497602214 6F62514E-BFA9-4E84-8EB6-FA7C1E7432BB

高学年の部は、10月に行われたまなぼっと(釧路)将棋大会高学年の部優勝の佐藤祐介くんと4位だった前田偉壱くん⭐️、2勝をあげた前田千依さん、⭐️釧路の大会等には参加してませんが、別海の子供の大会で常に上位にくる野田兄弟と根本くん等⭐️かなり強力なメンバーが揃いました。

優勝候補筆頭の佐藤くんは、初戦の野田隆成くんとの対局で端攻めから飛車を成りこまれる展開となり苦戦を強いられましたが、受けきって一気に寄せて勝利。
藤野くんとの対局でも、攻めこまれて途中の決定機を逃さなければあわやというところでしたがこれも凌いで4連勝とし五回戦の優勝候補同士の対決へ。

こちらも優勝候補である前田偉壱くんは、二回戦で妹さんである千依さんとの対局を制して波にのり、4連勝として五回戦目の佐藤祐介くんとの直接対決へ。

別海組からは、野田大輔くんが、佐藤祐介くんとの対局には敗れたものの他に勝利し4勝1敗とし、2位決定戦へ。

佐藤祐介くん対前田偉壱くんとの対局は、序盤棒銀から積極的に仕掛けていった前田くんと受けにまわった佐藤くんの攻防がくりひろげられ、一時、前田くんが形勢少し良くなりかけましたが、上部からの攻めの継続を狙った手が悪手となり、そこを見逃さなかった佐藤くんが抑え込んで勝利を手にしました
五戦全勝となり優勝㊗️㊗️㊗️
前田くんは、2位決定戦にまわりました。

前田くん対野田大輔くんの対局は、前田くんが中盤以降圧倒して勝利し、2位となりました。

佐藤くん・前田くんともにさすが‼️というところではありますが、他の出場された方々もこの二人を追い詰める場面を何度もつくり二強を冷やっとさせたのではないかと思っております‼️

皆さんの日頃の努力がよく見えた大会であったと思いました


優勝 佐藤祐介くん (上春別5年)㊗️㊗️㊗️

準優勝 前田偉壱くん (別海6年)㊗️㊗️

3位 野田大輔くん (別海5年)㊗️

4位 野田隆成くん (別海6年)
4位 前田千依さん (別海4年)
4位 根本凌くん (別海4年)

129314DD-7288-4442-8DA3-4A1D50725552 95EECE99-B589-4B04-9B83-61027829CE28 6CAFCD22-C48F-4483-9CB2-2F4B948A4902

11月10日午前10時より、別海町中央公民館で第42回別海町少年将棋大会が開催されました‼️

⭐️⭐️⭐️参加人数 23名⭐️⭐️⭐️


低学年の部
戦前予想通り、石井くんが圧倒的な攻撃力を見せつけ対戦相手の守りを粉砕し圧勝‼️‼️‼️
5戦全勝で優勝

4勝1敗に、今年富士山近郊から転勤してこられた中津川くんと紫藤勇那さん二人となり、2・3位決定戦で中津川くんが勝ち、準優勝が中津川くん、3位は紫藤勇那さんとなりました。

F6CF426B-47D8-4966-ABD2-A7A23E7B72D9 FC76DB87-09E4-43DA-9605-D4330C50D297 7C884513-A105-42F7-A2D9-612C438588A8

11月4日午前10時より、中標津町さいとう洋品店
で自民党総裁杯中標津地区大会が開催され、A級・B級の地区代表者が決定しました。‼️


B級は、初段から下の部となりますが、なんといっても注目は昨年の代表者であり、今年の10月のまなぼっと将棋大会高学年の部優勝と勢いにのっている佐藤祐介初段です。

佐藤初段は、三回戦で近藤初段に敗れ4勝1敗となりましたが、近藤初段も高橋初段に敗れ4勝1敗で得失点差の勝負となりました。
佐藤初段が1点上回り優勝
2年連続での優勝、B級地区代表となりました。㊗️


A級は、この地区の実力者がそろいました。
葛西五段・宮崎五段・小野瀬五段・和田五段・米倉四段・齋藤四段・柿本四段・木下四段・日向三段等で、優勝争いをしました。

昨年の代表者である優勝候補筆頭葛西五段は、木下四段・米倉四段等を破りましたが、小野瀬五段に敗れ4勝1敗。

同じく優勝候補である宮崎五段は、小野瀬五段・和田五段等を破りましたが、木下四段に敗れ4勝1敗。

久々の出場となる米倉四段は、和田五段・齋藤四段・日向三段等を破りましたが、葛西五段に敗れ4勝1敗。

こちらも久々の出場となる木下四段は、初戦に葛西五段に敗れましたが、その後は宮崎五段・和田五段・日向三段等を破りこちらも4勝1敗。

星の潰し合いとなりましたが、得失点差で34点の木下四段と32点の葛西五段が代表決定戦に進出しました。

代表決定戦は、序盤に構想のミスがあり、木下四段が優位を保ったまま押し切り優勝となりました


A級
優勝 木下広行 四段⭐️
準優勝 葛西良文 五段

B級
優勝 佐藤祐介 初段⭐️

第25回佐々木治夫杯将棋大会オールイン北海道2018

2018年10月28日.旭川市トーヨーホテル(旭川市7条7丁目)で開催され中標津チームとして団体戦三人クラスに出場しました^_^

メンバーは、大将・小野瀬五段、二将・柿本四段、三将・齋藤四段で挑みました。

結果は、全16チーム中2位㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

支部として快挙‼️‼️

他、個人戦12名・団体戦五人クラスに48チームが参加し、盛り上がりました‼️


さすがは、北海道の一大イベントでしたね。^_^



BBA33EA1-3E3E-464F-BCD8-E10AE1C1135E B1A5942D-9F51-404F-938C-6CA9A70375BB C89C5DC3-EAE3-46F9-9545-0A8305F4652E

10月にもお知らせしましたが、11月も書きますよ^_^

日時 11月10日‼️9時半までには必ず着いていてください。

場所 別海町中央公民館2階 ⭐️

出場区分 低学年 1〜3年まで⭐️
高学年 4〜6年まで⭐️
中学生以上の学生

地域は問いません。



受付は、当日でかまいませんのでそのまま2階まで上がって来て下さい。^_^


何か質問がある方は、090ー1529ー2836までご連絡お願いします

2日、休みでしたが、仕事をし夕方から会議で今帰りました。

3日、昼から休み 仕事しますのでおやすみします。

4日、自民党総裁杯中標津地区大会出場します。
わたしにとっては、今年初めてのタイトル戦ですから楽しみですよ^_^

先週の計根別で負けてしまい反省ー 序盤・中盤が鈍ってました。あれから2、3日やってみて、終盤は少し鋭さが出始めてきた^_^ただ今回は、ちょいと間に合わないかなー。時間がもう少しほしいと言い訳しときます。

結果は、優勝^_^ 今年最初で最後のタイトル戦地区代表で札幌行ってきます。

9日、仕事休み 午後 西春別で将棋教室⭐️

10日、別海町小中学生将棋大会⭐️、役員なので参加し棋譜取りもする予定です。


11日、昼から休み 空いてます。

12日、仕事休み 午後 西春別で将棋教室⭐️

17日、午前、休み

午後、釧路市浪花将棋センター行ってみましたが不在。

20日、仕事休み 空いてます。

24日、午前、別海町少年将棋道場⭐️
午後、中標津町将棋道場⭐️

27日、仕事休み 午後 西春別で将棋教室⭐️

29日、仕事休み 午後 西春別で将棋教室⭐️

まだ、休み増えると思いますがまだいつになるか不明…