6月30日、別海町中央公民館で小学生名人戦が開催されました。


低学年(1〜3年生まで)

優勝
石井良英 上春別小3年㊗️㊗️

準優勝
加藤路惟 別海中央小2年

三位
山家泰蔵 上春別3年

低学年の部は、石井くんが攻め将棋で他を圧倒し、優勝 準優勝には、2年生の加藤くんが健闘しました。
昨年、優勝の山家くんが三位となりました。序盤での駒損が最近よく見られていたので修正が必要ですね。次また頑張りましょう。


高学年の部(4〜6年まで)

優勝
佐藤祐介 上西春別小5年㊗️初優勝㊗️


準優勝
前田偉壱 別海中央小6年


三位
根本凌 別海中央小4年

高学年の部は、別海町少年将棋道場の現No.1とNo.2と急成長している4年生とのぶつかり合いとなりました。

4年生の頑張りがありましたが、やはり現No.1とNo.2の壁は厚かった。

決勝戦は、昨年釧路まなぼっと道東将棋大会高学年の部で準優勝した前田偉壱くんと計根別将棋クラブ主催B級で4度優勝して初段を獲得した佐藤祐介くんとの対戦となり、佐藤祐介くんが勝利し念願の初優勝となりました


次回別海町少年将棋大会は11月となります‼️

皆さん、更に練習に励んで優勝を目指しましょう

6月16日、第三回目の中標津町将棋道場を開催しました。(1時〜4時まで)

中標津町総合文化会館二階和室

早い人は、1時から来て個人指導を行いました。
2時から、葛西五段による中・上級者に対しての指導対局と感想戦を行って頂きました。
初級者の皆さんには、前回までの復習問題をやってもらって理解を深めました。


次回からは、歩の使い方と、囲いについてやっていきたいと思います。

6月11日、公民館まつり将棋大会が別海町中央公民館で開催されました。

先週の全道選手権中標津地区大会で全道大会出場を決めた渡辺六段と小野瀬五段が参戦しましたが今大会の主役は若い力でした^_^

昨年度まで別海町少年将棋道場でナンバー1であった現高校一年生である長谷部尚時初段は、優勝候補の小野瀬五段を破って勢いにのり、ただ一人全勝㊗️となり優勝❗️

二位には、4勝1敗で渡辺六段が力を見せました。

三位には、小野瀬五段との対局を制した柿本三段が入りました。


優勝
長谷部尚時 初段㊗️㊗️

二位
渡辺利三郎 六段

三位
柿本 昭仁 三段


長谷部初段は、今回の大会優勝で規定により二段に昇段となりました。㊗️㊗️㊗️


プログ作成者も、長谷部くんと対局できる日を楽しみにしております。冬かなー笑笑 長いなー!
^_^

6月3日午前10時より、北海道選手権大会中標津・別海地区大会が、中標津町齋藤洋品店にて開催されました。

少し参加者が少なく寂しい大会とはなりましたが、A・Bグループに分かれて熱い闘いが繰り広げられました。(^_^)

Aグループは、渡辺六段と優勝候補筆頭の宮崎五段がともに四連勝となり最終局で激突しましたが、宮崎五段が決定機に詰みを見逃して逆転を許し敗戦‼️。
渡辺六段が全道大会の切符を手にしました。㊗️

Bグループは、昨年同大会全道出場の小野瀬五段と浜垣四段・小江四段等に勝ち‼️、勢いにのった小学五年生の佐藤祐介初段との間で争われ、直接対局に勝利した小野瀬五段が五戦全勝で全道大会の切符を手にしました㊗️


A・Bグループ優勝者同士の大会優勝者決定戦では、渡辺六段が、序盤・中盤からリードを奪いそのまま押し切り優勝となりました。


優勝 渡辺利三郎 六段

準優勝 小野瀬晃章 五段


小学生の佐藤祐介初段の大活躍が光った大会でした㊗️

[画像:]

6月2日に、二回目の将棋道場が終了しましたが、皆さんから様々な声が出ているとお聞きしております。

講師が非常に少なく道場生の人数が多いため、一人にかけられる時間が非常に少ない状況です。

そこで、通常2時〜4時までではありますが、準備の時間等で1時からおかりしていますので、個別指導を受けたい方については、1時に来て頂けると対応が出来ます。

次回16日、1時には和室におりますのでよろしくお願い致します。

[画像:]

6月の予定
2日
午前 別海町少年将棋道場
午後 中標津町将棋道場 (終了)

3日 休みですが、事務仕事のため、休み(終了)

9日
午前 別海町少年将棋道場(終了)
午後 仕事の準備のため休み

16日
午前 別海町少年将棋道場
午後 中標津町将棋道場


23日
午前 空いている。
午後 西春別(自宅にて将棋教室開催)

27日
午後 西春別(自宅にて将棋教室開催)

来月7月からようやく少し時間も気持ち的にも余裕が出てきそうです。

今月は、厳しいですが、夜とかでも良ければ事前にお伝え頂ければ個人的に指導は可能です。

[画像:]