中標津名人戦⭐️

3月3日、午前10時より中標津町さいとう洋品店で第十三期中標津町名人戦が開催されました⭐️


中標津支部からは、中標津二強・宮崎五段、葛西五段
、小野瀬五段、柿本四段等が⭐️‥

根室支部から、優勝経験のある奈良岡敏之五段⭐️

網走支部から、和田直気五段⭐️

釧路支部からは、三上三段が⭐️

強い方々が揃いましたが、他地区からもこられてますからタイトル流出しないように地元踏ん張れるか?
タイトルいったいどうなってしまうのだろうか‼️⁉️⁉️⁉️

ファイトクラブ‥って言ってもわからないですよね。

さて戻りまして

今大会は、変則でしてタイトル戦なんですが、総平手ではなくコマ落ち戦でした。
二ブロックに分かれて、対局がスタートしました。


Aブロックは、中標津二強の一角である宮崎五段を昨年の全道大会出場者である小野瀬五段と中標津の強豪である柿本四段がストップをかけられるのかに注目が集まりました⭐️

宮崎五段は、早い段階で福井二段との角落ち戦に敗れ一歩後退‼️勢いにのる福井二段を小野瀬五段と柿本四段はともに勝利し、柿本四段は五戦全勝としました。㊗️

小野瀬五段と宮崎五段戦が実現、一人全勝者が出てますので小野瀬五段としては全勝でいきたいところ。

小野瀬五段が熱戦を制し、五戦全勝としました。㊗️
得点の差で小野瀬五段が優勝決定戦進出㊗️㊗️


Bブロックは、中標津の二強の一角である葛西五段・根室の奈良岡五段・網走地区の和田五段・釧路支部から参加の三上三段等がいる激戦ブロックとなりました。
初戦いきなりきました、葛西五段対三上三段の対決‼️葛西五段も元釧路支部在籍でした。正確にいえば中標津と釧路両方所属ですね。釧釧対決の勝者は三上三段⭐️


優勝経験ありの奈良岡五段と和田五段は、奈良岡五段が勝利。

その後奈良岡五段は、小笠原二段に敗れ決定戦進出から後退。

三上三段との直接対決にも敗れ、敗退となりました⭐️

三上三段が、五戦全勝で全体の一位で通過して優勝決定戦に進出。㊗️㊗️

優勝決定戦は、三上三段が小野瀬五段を制し、みごと中標津名人の称号を手に入れました(^O^)㊗️㊗️㊗️

ベルト流出じゃあ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):