別海町少年将棋大会中学生以上の部 岸本瑛作くん対花岡征吾くん

優勝候補筆頭の花岡くん対高校生岸本くんの対局となりました

先手岸本くんが、中飛車から速攻で攻めていきました。花岡くんは、三間飛車から美濃囲いに構え、相手の攻めにそなえます。

56歩・34歩・58飛・35歩・48銀・32飛・68銀・62玉・57銀左・72玉・66銀・52金左・57銀上・42銀・46銀・82玉・76歩・72銀・96歩・94歩・55歩・36歩・同歩・同飛・37歩・34飛・45銀 (図1)

この時点ですでに、玉の位置や囲いの差で後手が良いと思いますが、次35飛としたわけですが、74飛か84飛で揺さぶる手もありだったかな。^_^

35飛・46歩・44歩・36銀・32飛・77角・43銀・65銀・64歩・54歩・同歩・同銀・同銀・同飛・63金・43銀・33飛・44飛・55歩
(図2)

ここは、普通に53金が厳しそうですね

42銀不成‼️36飛(図3)岸本くん痛恨の一手…

これで銀損となり、守りの差と居玉‥



花岡くんの勝利となりました。⭐️㊗️



43飛成・35飛・23飛成から44角・21竜と桂を拾って少しでも駒損を回復したかった。
やはり、玉が危なすぎるので早いうちに68か48玉としておきたかったですね。

image image image

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):