第22回道東将棋対抗戦2


三回戦は、こちらも優勝をうらなう上で重要な一戦である釧路A対北見竜王の対戦が行われ釧路Aが3−2で競り勝ち優勝争いに残りました。

三回戦の注目の対戦である釧路Aの山木四段対北見竜王の浅野三段・釧路Bの宮野四段対根室Aの奈良岡敏之四段・網走の菅二段対中標津の葛西四段戦は、それぞれ山木四段・宮野四段・菅二段が勝利しました。
また、網走の副将である小学六年の小西初段が中標津の宮崎五段を破り金星をあげました。㊗️

四回戦は、優勝が決定する大事な一戦となった釧路B対中標津の対戦が行われ釧路Bが3−2で競り勝ち、勝ち星4・勝ち点16で優勝㊗️

四回戦の注目の対戦である釧路Aの山木四段対根室Aの奈良岡四段・釧路Bの宮野四段対中標津の葛西四段戦は、それぞれ奈良岡四段・宮野四段が勝利しました。

image1.jpeg

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):