第22回道東将棋対抗戦1


平成30年3月18日、(株)マルフジさいとうにて道東将棋対抗戦が行われました。

四回戦 5名1組 全10チーム(釧路支部A・釧路支部B・北見竜王・北見王将・網走支部・根室支部A・根室支部B・別海支部・中標津支部・中標津王将)が参加し優勝目指してしのぎをけずりました。

1回戦、優勝候補の釧路支部・北見支部は順当に勝ち星をあげました。
一回戦での注目のカード、根室Aの奈良岡敏之四段対北見竜王の大学生浅野三段の対戦は、浅野三段が勝利しました。

二回戦、優勝を争う大事な一戦となった釧路A対中標津は3−2で釧路A・釧路B対北見竜王 は3−2で釧路Bがそれぞれ制しました。

二回戦での注目のカード、釧路Bの宮野四段対北見竜王の浅野三段・釧路Aの山木四段対中標津の葛西四段・網走の菅二段対根室Aの奈良岡敏之四段の対戦が行われ、それぞれ宮野四段・山木四段・菅二段が勝利しました。

二回戦まで終了して、1位 釧路A 2位 釧路B
3位 根室Bとなりました。

image2.jpeg image1.jpeg

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):